予防」タグアーカイブ

骨粗鬆症に

いや、まいった。。。

検査で骨粗鬆症と診断されてまった。

骨密度というのを測る検査で。
腰の骨と大腿骨(太もも)を測ったんだけど、太ももの方がヤバイ。
同年代と比較して、80%程度でした。

まあ、持病があるので仕方ないと言えば仕方ないんだけど。
このまま何もしないと衰える一方なので、できることはしないと。

骨粗鬆症について、ざっと調べてみました。

予防するには、食事と運動の両方に気をつける必要がある。

食事だとカルシウム、ビタミンK、ビタミンDが多く含まれる食品を摂ること。
カルシウムは、牛乳や乳製品、小魚など。これはイメージできる。
ビタミンKはあまり知らないけど、納豆や小松菜、ほうれん草、ニラなど。
ビタミンDは、サケ、うなぎ、サンマ、カレイなどの魚に多い、あと卵。

運動は、単純に太ももを鍛えるといいらしい。
簡単なのはスクワットだな。あとずっと続けてる体幹トレーニングも足中心のメニューで。

あと日光浴したほうがいいというのは、最近よく聞く話。
紫外線対策をし過ぎて日光を浴びないと、ビタミンDが不足する。

散歩しよう!正直さんぽみたいに街中を(笑)

義務感でやると続かないから楽しくね。買い食いしたり写真を撮りながら。

 

 

融雪剤ってどう?

道路が凍って危ないですね。
すごく滑りやすくなって危ない。

今日は家から出たとたん、コケそうになりました。フゥ~

せめて自宅の駐車場の前だけでも、融雪剤を巻いておこうかなと思案中。
ツルツル滑って車をぶつけちゃいそうです。

コンパル 無塩 凍結防止剤 融雪くん 10kg

使い方は簡単。道路にまくだけ。
凍結予防のためにまいておいてもいいし、凝ってしまった道路にまいてもいいのか。

 

 

おにぎり食中毒

おにぎりで食中毒になることが多いらしい。
手に付いた菌が移って、菌が増殖しやすいんだって。

前日におにぎりをにぎっておくのは良くないそうです。
朝早く出かけるとなるとやってしまいがち。

食中毒を予防するポイントが新聞に載ってたのでシェアします。

・まずはしっかりと石鹸で手を洗うこと、料理中に顔や髪を触らないこと
・できるだけ手袋やラップを使って、直接ごはんに触らないほうがいい
・炊き立てよりも少し冷めてからにぎったほうがいい
・持ち歩くときには保冷剤などを使って温度を下げること

学校の給食でおにぎりが出て食中毒になった事件もありましたから、十分に気をつけないと。

にぎらないほうがいいかも。これ使ったほうが。