民泊新法ガイドライン

平成30年6月15日施行の民泊新法。
正式には「住宅等宿泊事業法」

普及するのか疑問ですね。

いろいろと条件が厳しすぎる気がします。
年間180日しか営業できないとか、自ら住んでない家屋でやるには管理業者に委託する必要があるとか。
まず商売としては採算が取れるか疑問です。

既得権益との妥協の産物、という面は否めず。

これで2020年の東京五輪の穴埋めになるのかなぁ。
東京のホテルや宿は予約が取れない、ということにならなきゃいいけど。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です